投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


昨日と今日の結果

 投稿者:なしろ  投稿日:2017年 7月27日(木)21時11分42秒
  学院魂さんへ
昨日は
浜松学院 9-8 浜松南
というスコアだそうです。

今日の第一試合

浜松学院 2-2 名経大高蔵

第二試合

浜松学院 8-4 名経大高蔵
 

練習試合

 投稿者:学院魂  投稿日:2017年 7月27日(木)12時25分12秒
  昨日、練習試合やってますよね?相手はわかりませんが?どうでしたか?  

新チーム練習試合予定

 投稿者:マサ  投稿日:2017年 7月25日(火)07時14分34秒
編集済
  7月27日 名経大高蔵高校W  学院G10時試合開始予定
        30日浜松開誠館高校・長良高校変則W
                    開誠館G 1・2   9時試合開始予定
8月1日~2日  山梨フレンドシ(場所相手不明)
         5日   清水桜が丘高校W      (場所不明)
         6日   愛知商業高校W           学院G
         9日   愛知清林館高校W      (場所未定)
      10日  豊橋中央高校W         (場所未定)

■  8月4日秋季西部地区大会抽選日
       8月12日 一回戦
 

なしろさんへ

 投稿者:マサ  投稿日:2017年 7月23日(日)07時08分33秒
  わかりました。
9月にホームページの事で相談しましょう
 

今後の更新・・・

 投稿者:なしろ  投稿日:2017年 7月22日(土)21時43分45秒
  私だけでは手に負えないので、責任ある人に管理権を分けて更新して頂く
形にしたいと存じます・・・
スコアや後援会長の挨拶も必要ですし後援会の会員募集のページも必要です。
8月は忙しくなるので、9月にマサさん含めて相談したいです。
 

なしろさんへ

 投稿者:マサ  投稿日:2017年 7月22日(土)20時50分22秒
  まだ、完全復活ではありませんが良く復活していただき、ありがとうございます。
で、今後の更新はどのようにしたらいいのですか?
 

マサさんへ

 投稿者:なしろ  投稿日:2017年 7月22日(土)16時24分59秒
  試しに浜松学院野球部後援会の過去ログをインターネットアーカイブという
過去ログを保存している場所から入手したので
それらを新しいところに移動したものが、下のアドレスになります。

いかがでしょうか・・・

https://hamamatsugakuinyakyubu.web.fc2.com/

 

テスト

 投稿者:なしろ  投稿日:2017年 7月22日(土)16時21分19秒
  テスト
コメントがアップできないのです。

https://hamamatsugakuinyakyubu.web.fc2.com/

 

頑張れ興誠

 投稿者:ひと泡  投稿日:2017年 7月21日(金)21時00分54秒
編集済
  吉田監督、お疲れ様でした有難うございます。
昨年からの健闘に感謝です。
あの真面目な今泉は、興誠に革命をもたらした訳ですが、本当に真摯に練習に取り組んでいました。
127Kmが彼の平均投球スピードでした。次のピッチャーも体を鍛えれば、十分に120km台は確保できます。
高校野球は、要は全てがコントロールですよね。清宮を求め獲得できるのは別ルート組です。
興誠コースの指導振りを信じています。目標は来夏ですから。
 

昨日の試合結果

 投稿者:マサ  投稿日:2017年 7月21日(金)10時17分52秒
    7月20日 選手権静岡大会 三回戦 清水庵原球場 第一試合

  浜松学院 000 000 110  2  加藤 ― 鈴木(真)

  静岡翔洋 000 000 003x 3  渡辺 ・ 飯沢 ― 貞岡

  ⑥ 宮 本
  ⑤ 廣 川
  ③ 蒔 山
  ⑧ 小野坂
  ⑨ 西 島
  ④ 中 村
  ② 鈴 木(真)
  ⑦ 佐 藤
  ① 加 藤

  元近鉄 吉田監督 浜松学院

  「難しさ痛感」

  第一シード撃破にあと一歩及ばなかった。 エース加藤翔太(2年)は直球は110㌔
  程度だが、強気に内角を攻めた。7四死球も変化球を低めに集め、要所を締め続けた。
  7,8には得点。勝利を目前にしての惜敗で、元近鉄の吉田監督(42)は
  「悔しいですが我々のベストゲームです。9回の3アウトを取る難しさを痛感しました」
  と振り返った。


  【日刊スポーツ】


  加藤来年こそ「最後のアウト3つ」とる!!

  <浜松学院>

  春の央王者撃破にあと一歩及ばなかった。加藤翔太(2年)は緩急をつけた投球で
  インコースを攻め、8回まで無失点。だが課題だった「最後のアウト3つ」が取れなかった。
  「自分が先輩たちの夏を終わらせてしまった」と唇をかみつつ「あと1年ある。来年の夏は
   しっかり勝ちたい」と決意を示した。


  【スポーツニッポン】


   金星に届かず

   金星まであと一歩だった。緩いカーブとフォークを駆使して翔洋打線を零封していた
   2年生左腕加藤翔太が9回につかまった。「相手のベンチやスタンドの雰囲気に押された」
   と連続死球からサヨナラ負け。加藤を好リードし、7回には先制打を放った
   鈴木真央主将(3年)は「8回までは狙い通り、うまくいった。楽しかった。満足です」
   と話した。

   浜松学院の、夏の大会は終わってしまいましたが3試合とも感動の素晴らしいでした。
   暑い中球場応援に来てくださって、本当にありがとうございました。
                               【浜松学院野球部後援会】

?
 

/306