teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


グーグルアースに感動

 投稿者:毛利  投稿日:2017年 3月21日(火)12時52分23秒
返信・引用
  ※001
グーグルアースをダウンロードして動かしてみました。
自分にとっては感動です。
動かすのは、kmlファイルをクリックするか、
ファイルを開くから開きました。
 
 

7/13 M-Evoluto導入講習会

 投稿者:関谷秀明  投稿日:2012年 7月14日(土)15時49分2秒
返信・引用 編集済
  講習会参加された方へ。
だいぶ理解できたことと思います。
私は長野地区会議のため2時までしか受講できず大変残念でした。受講していない部分はわかりませんので・・・。
また、講習をしてもらえるといいなと思います。
 

研修会内容の提案

 投稿者:関谷秀明  投稿日:2012年 7月14日(土)15時15分11秒
返信・引用 編集済
  7/13(金)長野地区会議が行われました。後日議事録はブログに載せます。
会議のなかでどのような研修会(支部と長野地区の合同研修、長野地区単独研修について)を希望するのか、行ったらいいのか各自、自由に発言してもらいました。それをここに網羅的、順不同に載せます。

・以前行ったが、器械の据え方からの研修。対回観測。観測手簿の手計算。
・器械の取り扱いは丁寧に取り扱うように。結合させて、手で手簿を完成させる。
・基本的なコンクリート杭の入れ方。境界標の入れ方。金属鋲の入れ方。刻みの仕方。
・新人も入ってくるので、基本的な研修。経験者は復習にもなる。
・一般教養的に、山の話とか、写真の話、趣味の話など。社員がしても良い。
・社員と法務局、近隣市町村の職員のための、測量機器(TS GPS)を使用した実務研修。例えば、県庁の屋上と調査士会館の距離を測り、器械によってどのくらい距離に違いがあるかを研修する。
・社員の出身小・中学校の生徒を対象にした出前授業的なもの。
・観測生データの構成、simaデータの構成。
・データコレクタの使い方。(観測、逆打ち)安価なデータコレクタの情報。
・建築指導課チェックリストを基にした研修。実際の事例を参考にしても良い。
・業務をするための基本的考え方(業務の常識)の確認。あいさつ、服装、人との対応の仕方。マナー等。
・業務の基本姿勢。立会のやり方等。
・境界標の設置の仕方。悪い例。良い例。土に鋲を刺すとかは悪い見本。わかりにくい刻み。いい服装、悪い服装。
・人とのコミュニケーションの上手なやり方。立会を円滑に行うやり方。
・ボランティアの一つとしてのゴミ拾い。
・DID地区亡失境界標の何点かの復元を啓発活動を兼ねて、市や法務局にレクチャーしながら行う。
・建築指導課道路後退における、中心点の取り方の一般的考え方。基本的ルール。
・同じような研修になってもいい。業務に必要な基本的事項は変わらない。
・昨年夏、須坂の河原で行った器械の点検は、研修会ではなかったが、自分の器械が正確なことがわかってとても良かった。
 

第6回嘱託登記事務研修会

 投稿者:関谷秀明  投稿日:2012年 7月10日(火)18時51分1秒
返信・引用 編集済
  本日官公署職員を対象にした研修会がメルパルクNAGANOにて開催されました。
120名ぐらいの出席がありました。

第1部講義 (総括表示登記専門官 射 場 俊 夫  様)
【筆界特定制度について】

第2部講義 (総務登記官    阿 久 澤 悟 志 様)
【相続による登記】

 

第2回長野支部(総)役員会に出席してきました。

 投稿者:関谷秀明  投稿日:2012年 7月10日(火)09時29分57秒
返信・引用 編集済
  次第より
 3)公嘱協会より連絡事項

発言したこと(一部付け加え有り)
1.来年2月の新年会・研修会は、旧支所としては2/8(金)にしたいと思います。
2.6月の研修旅行に参加された方に対してのお礼をいいました。
3.損害賠償保険に入って下さい。入った場合は、4F事務局にて申告書に○を付けて下さい。
4.7/20恒例の事業報告会がありますので、12日までに出欠の連絡を入れて下さい。今回より会計に関する事項の報告はなくなりました。事務局内山さんの出席もありません。会計に関する質問等がありましたら7月23日松本で開かれる総会の席で質問して下さい。懇親会だけの出席(今のところ2名)も可とします。もし、報告会の時間が余った場合、長野支部・境界問題連絡協議会等で時間を有効に使っていただくようお願いします。
5.小出先生のメールアドレスが変わりました。

発言すべきことであったが落としてしまったこと。
1.6/5長野市研修会に地震の影響で国からの補助金が減額されるとの報告がありましたが、その時の見通しよりさらに減額されるようです。(建築指導課様との定例打ち合わせ会より)長野市様の経費節減のため、いままで無償使用の場合のみ本人申請で分筆登記まで一連で発注されていましたが、譲渡・寄附の場合にも適用することを指導課で検討しています。その分筆については、管財課からは発注されないことになります。繰り返しますが、今のところは検討段階です。
2.6/5長野市研修会の時、小池秀巳先生より質問された回答について。指導課担当からお知らせがあると思いますが速報として。協議した法務局担当者名等を調査書に記載せず、付箋に記載し、すぐに取れてしまわないようホッチキスで留めておいて下さい。

(私見)-実際に法務局に提出するときはホッチキスの針はとった方がいいかなと思います-。
 

Re: 質問・希望

 投稿者:関谷秀明  投稿日:2012年 5月25日(金)09時53分17秒
返信・引用 編集済
  岩崎さんへのお返事です。

投稿ありがとうございます。

①予定として一般市民に公開されます。協会のホームページに案内が載ります。ただし、講師の許可が得られた場合です。
②長野地区社員のみなさんにお知らせすべき内容であれば、今まで同様お知らせしていきたいと思います。
 

質問・希望

 投稿者:岩崎  投稿日:2012年 5月21日(月)20時20分50秒
返信・引用
  役員の皆様へ。
①7月に嘱託事務研修会企画されているようですが、今回から一般市民参加についてどうされるのでしょうか?
②理事を兼務されてる役員の方に、社員にお知らせできる内容であれば、理事会の内容を掲載していただければありがたいです。
 

長野支部・旧長野支所旅行のご案内

 投稿者:若林和彦  投稿日:2012年 5月16日(水)21時22分38秒
返信・引用
  このたび下記日時において、今年度の土地家屋調査士会長野支部・旧支所共催の旅行を計画しました。
つきましては、参加者を募集しますので、希望者は5月25日(金)までに下記ファックス番号またはメールアドレスのどちらかに連絡してください。よろしくお願いいたします。


行先  東京永田町の日本水準原点―国会議事堂―海ほたるPA―鴨川ホテルで宿泊―金谷港から東京湾フェリーで移動して久里浜港―鎌倉大仏―長谷寺―鶴岡八幡宮―小町通り(貸切バスで移動)

日程  平成24年6月15日(金)から16日(土) 一泊二日

内容   日本の高さの基準となる日本水準原点を見学することにより、日常業務に使用する公共基準点を与点とする測量において、高さについての認識を高めるため、特別に国土地理院の職員の方をお招きして説明を受けます。その後、太平洋の絶景を一望できる南房総の鴨川ホテルで宿泊します。二日目は、鎌倉市内の神社仏閣を観光する内容です。
    (希望者には詳細日程等をご連絡します。)

費用  2万円(予定・公嘱協会社員でない方は別途費用負担あり)



連絡先
支部幹事 松永宏樹 FAX 026‐244-8830 メール matsunagajimusyo@yahoo.co.jp
旧支所幹事 若林和彦 FAX 026‐269-9233 メール frrxr910@ybb.ne.jp
 

公益認定等委員会の答申

 投稿者:岩崎  投稿日:2012年 4月18日(水)10時07分7秒
返信・引用
  4月13日付
本協会が申請していた公益認定について、「公益社団法人の基準に適合し認定するのが相当である。」と答申が出ています。
 

作業終了ありがとうございました

 投稿者:関谷秀明  投稿日:2012年 4月 2日(月)11時50分15秒
返信・引用
  的場実行委員長をはじめ、班長さん、副班長さん、今まで14条地図作成業務に従事された方々全員に感謝致します。

長野支所長 関谷秀明
 

レンタル掲示板
/4