投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


訂正

 投稿者:はし  投稿日:2013年 1月 8日(火)21時00分8秒
返信・引用
  昨日のお話ですが、「きょうろざん」がなまって「きょうろうざん」「ど」が「ろ」になまったのは関係ないですね。失礼しました。  

Re: 京路山

 投稿者:はし  投稿日:2013年 1月 7日(月)20時22分24秒
返信・引用
  > No.916[元記事へ]

ゆうゆうさんへのお返事です。

お返事ありがとうございました。

昨日、八禰宜山へ登りました。頂上で、松阪の年配の山歩きのグループとお会いしました。
五カ所から2時間ほどかけて登ってこられたそうです。ガイド役の方とお話しましたところ、京路山を「きょうろやま」と言っていました。もしかしたら、この方達もゆうゆうさんのホームページをご覧になったのではないのかなとも思いました。

確かに、山も地名ですから、時代とともに呼び名が代わってもいいのかもしれません。ゆうゆうさんのお考えになった斎王が歩いた京からの路が見渡せる山というのも、剣峠や内宮など、歴史ロマンの地ということを考えると、否定できませんよね。

もしかすると、築地の人たちも、「きょうのみちのやま」と書いた漢字を年寄りがなまった言い回しで「きょうろうざん」と言って、それが広まったのかもしれないです。
志摩地方のお年寄りは、「ど」を「ろ」といい違える人が時々います。

ゆうゆうさんがこれからも楽しく安全に山歩きを続けていけることを祈念しております。
ありがとうございました。
 

Re: 京路山

 投稿者:ゆうゆう  投稿日:2013年 1月 6日(日)23時03分31秒
返信・引用
  > No.915[元記事へ]

はしさんへのお返事です。

申し訳ありませんが、勝手につけました。「きょうろうざん」より「きょうろやま」の方が響きがいいので、そうしました。今日のNHKのニュースを見ていて、大天井岳をおおてんじょうだけと言っていたのに驚いたゆうゆうと同じです。富士山も富士の山です。そこのところは穏便にお願いします。ところで京路の山は、なぜ京路なのか?ゆうゆうの自己中心的な解釈では、斎王が歩いた京からの路を見渡せそうな山だからだと思います。西隣には8人の禰宜さんを従えています。山の名前は変わります。御在所岳は、昔は水晶岳だったそうです。
 

京路山

 投稿者:はしメール  投稿日:2013年 1月 5日(土)11時09分57秒
返信・引用
  はじめまして。はしと申します。
志摩市在住です。よろしくお願いします。

去年の夏、京路山へ登る時、このページを見せていただいて勉強させていただきました。
おかげで、不安なく京路山へ登ることができました。どうもありがとうございます。

ところで、京路山への登山口は、剣峠から他に、志摩市磯部町築地にもあります。初めは築地から登ろうとしたのですが、かなり大変だったので、剣峠から登ることにしました。

この築地や磯部町のひとたちからは、京路山は「きょうろうざん」と呼ばれています。
ゆうゆうさんがお調べになった名前は「きょうろやま」ですが、「きょうろやま」はどの地方での呼び名なのでしょうか。
もしお分かりでしたら、教えてもらえると嬉しいです。
 

Re: ご報告

 投稿者:ゆうゆう  投稿日:2012年12月 2日(日)23時02分4秒
返信・引用
  > No.913[元記事へ]

もやモヤ内燃機さんへのお返事です。

超昔にサーファーだったゆうゆうは、リーフ撮影地と聞いて一瞬ピックとしましたが、
てっちゃんの訪問とわかってホッとしました。
もやモヤ内燃機さんは、18きっぷのリーフ撮影地めぐりフェチの撮り鉄さんなのでしょうか?
科学的知見からのご指摘は、お見事と云う他ありません。
さっそく、ご指摘のコメントを更新させていただきました。

ただ、相賀と大曽根浦は天狗倉山の山頂から双方が見えると思います。
大曽根浦は天狗倉山の中腹から撮っています。
以前3回登りましたがその時は認識がなかったので、今度登った時に確認します。

>  97春 止別-知床斜里と05春 止別川河口付近の相互間に僅かに可能性があります。
上記の場所は、今年のGWに目を凝らして確認してきましたが、距離的には3キロあまり。
高度さえ稼げれば必ず見れると確信します。
 

ご報告

 投稿者:もやモヤ内燃機  投稿日:2012年11月28日(水)00時29分23秒
返信・引用
   初めまして
 18きっぷのリーフ撮影地めぐりを行っている者でございます。
 今年2012春の撮影地(旧安芸郡安浦町三津口)について、第四展示室のコメントに
「(下灘と)双方から見えているかも…報告を」とございましたので…

 結論:「見えない」です。
 理由:三津口の撮影地の現地標高は50m程度でした。
    下灘駅は数m。
    2点間距離は約72km。
    更に三津口から下灘方向の11km地点に上蒲刈島があります。
    両撮影地間の直線は、島の標高240-250m付近を通過します。
    通過地点に切通し、トンネルもありません。
    この3箇所すべてに土地勘があり結論に至りました。

 蛇足ですが、以下の相互間についても不可視は現地確認済です。
 03相賀、01大曽根浦、96二木島。
 08坂出と04須波。
 98由布院の西と08南由布。
 00加久藤と04大畑(奥に見えるのは人吉方面です)。

 97春 止別-知床斜里と05春 止別川河口付近の相互間に僅かに可能性があります。
 06池の浦シーサイドと04五十鈴ヶ丘。たぶん見えなかったと思います。
 いやー、我ながら暇な奴がいたもんだ。
 

Re: 初めましてこんにちは

 投稿者:ゆうゆう  投稿日:2012年 9月29日(土)19時41分44秒
返信・引用
  > No.908[元記事へ]

青森行夫様、はじめまして。
「温泉文化研究所」を拝見しました。200円以下で入れる公衆浴場・・じゃなくて共同湯がこんなにたくさんあるとは知りませんでした。貴殿のHPで研究して、てっちゃんの途中で入ってみたいと考えています。また、アルプスの帰りに諏訪の温泉に行ってみたい気にもなりました。南アルプスの青木鉱泉は1000円でしたので・・?
話は違いますが、私のHPの「青春18きっぷ攻略ガイド」の列車の紹介5に、往年のコア列車と云うことで山陰を解説しています。もしお許しいただけるなら、客車の写真をそこに貼りたいので、お借りできればと思います。
 

Re: 鳳凰山

 投稿者:ゆうゆう  投稿日:2012年 9月29日(土)19時39分54秒
返信・引用
  > No.910[元記事へ]

MORIさん、9月18日にお声だけ聞きましたが、
恐らく3年以上お会いしていないのでしょうか?
水晶、鷲羽、黒部五郎のレポを拝見しました。
全部行った事がないのでうらやましい限りです。
また、有名な高山植物に多数会えてよかった様です。
中でもハクサンチドリは、今年白山に見に行って
見られなかったので、うらやましい!
最後に富山から乗ったサンダーバードは、
683系です。

写真は、最近引退した300系新幹線。
 

鳳凰山

 投稿者:MORI  投稿日:2012年 9月29日(土)09時18分15秒
返信・引用
  ゆうゆうさん、ご無沙汰しています。
鳳凰山ビデオ、拝見しました。
中々楽しそうな?お二人、羨ましく思っています。
私が行った時にはガスで殆ど全体像が見えなかった滝が観れて好かったです。
機会を作って再挑戦したいと思っています。

http://www.geocities.jp/morikatsu55/index.html

 

Re: 初めましてこんにちは

 投稿者:ゆうゆう  投稿日:2012年 9月21日(金)00時14分54秒
返信・引用
  > No.908[元記事へ]

青森行夫さんへのお返事です。

実は今日から鳳凰三山にテント泊に行く予定ですので、帰ってからじっくり貴殿のHPを拝見したいと思います。ちなみに下山後は、青木鉱泉に入る予定です。
 

初めましてこんにちは

 投稿者:青森行夫  投稿日:2012年 9月18日(火)09時39分17秒
返信・引用
   管理人様 こんにちは 初めまして 当方「温泉文化研究所」というサイトを管理しております、青森行夫と申します。

 青春18切符の検索をしていてたどりつき、懐かしくなってついカキコしてしまいました。

 私は昭和58年~61年まで旧国鉄のチャレンジ20000㎞という企画に参加していまして、そのときに18切符を多用していました。(未だに20枚程度所持しています)

 国鉄時代ののんびりさは今の時代にはちょっとそぐわない感もありますが、当時の学生は皆思い思いにのんびり活用させて頂いておりました。

 99㌫温泉のHPですが、ほんの片隅にすうまい画像を置いていますので、よろしかったらご覧になってみてください。

 http://onbunken2009.web.fc2.com/03-T-shoukei/03-T-shoukei.htm

 それでは。
 

Re: おはよう♪

 投稿者:ゆうゆう  投稿日:2012年 8月27日(月)23時00分32秒
返信・引用
  > No.906[元記事へ]

やまねこさんへのお返事です。

Meちゃんは今のところ大丈夫でちゅ~。
一回で6千円の点滴を4日間続けて、
少し落ち着いています。
ただ、まともなウンチくんが1週間も
出ていないので、それだけが気がかりです。
昨日の病院でのミーちゃん。
 

おはよう♪

 投稿者:やまねこ  投稿日:2012年 8月27日(月)09時11分23秒
返信・引用
  Meちゃん、大丈夫ですか? うちの ほくちゃんも元気でしゅよ(*^_^*)  

Re: 拝見しました

 投稿者:グラス管  投稿日:2012年 8月 4日(土)13時19分21秒
返信・引用
  > No.904[元記事へ]

> ひざのスジが痛い場合は、腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)
> かも知れません。ゆうゆうは長年この痛みと付き合っています。
> 特に数週間休んだ後で山行きをすると、5時間以上歩くと
> 必ず痛くなります。
> 翌週に山行きすると、不思議と痛くならないのでそのままに
> していますが、ネットで調べると完治には手術しかないと思います。

正にこの症状です。
7月21~22日に新穂高温泉~奥穂~西穂~新穂高温泉(ループ)
新穂高温泉~奥穂の途中で左膝のスジが急に痛み出し、敗退。
2、3日すると痛みが和らぎ、4、5日経つと痛みがなくなる。
7月29日リハビリ兼ねて常念岳
常念小屋までの登りは全く痛くない。(4h)
小屋から山頂の登りで少し痛みだす。(1.5h)
山頂から小屋の下りでもっと痛みだす。(1.5h)
小屋からの下りで激痛になる。(4.5h)
現在、左膝は全く痛くなく。
逆にそれをかばった右足が筋肉痛のような症状です。

アドバイスありがとうございました。
参考にさせて頂きます。
 

Re: 拝見しました

 投稿者:ゆうゆう  投稿日:2012年 8月 3日(金)23時42分40秒
返信・引用
  > No.903[元記事へ]

グラス管様!
よく、この雲ノ平の様な秘境掲示板にカキコいただきまして
ありがとうございました。

ひざが腫れた時の治療法をひとつ教えます。
これは実際に、プロのスポーツマンも治療した整形外科の、
弟子の先生がやっている病院で、ゆうゆうが通って直った
方法です。

非常に簡単で、通院の度にひざを10分間レーザーで温めて、
次いで10分間氷で冷やすというものです。
単純ですが、人間の自然の治癒力を引き出した治療です。

ひざのスジが痛い場合は、腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)
かも知れません。ゆうゆうは長年この痛みと付き合っています。
特に数週間休んだ後で山行きをすると、5時間以上歩くと
必ず痛くなります。
翌週に山行きすると、不思議と痛くならないのでそのままに
していますが、ネットで調べると完治には手術しかないと思います。

 

拝見しました

 投稿者:グラス管  投稿日:2012年 8月 3日(金)01時02分21秒
返信・引用
  先週の常念岳ピストン、王滝ベンチで一緒になった者です。
一通り拝見させて頂きました。
かなり数多く登ってますね!しかも全て記録してらっしゃる。
私はまだ通算で40回位(ほぼ百名山)しか山に行ってないので、まだまだですね。
登山予報も拝見しました。
来週の剣岳、是非登ってきて下さいね。

10月に後立山行かれるんですか?
もしかしたら、私も行っているかも。
(その前に膝を完治しないといけませんが…)
 

ご無沙汰です

 投稿者:ゆうゆう  投稿日:2012年 3月23日(金)22時57分35秒
返信・引用
  > No.901[元記事へ]

なべこばさんへのお返事です。

最近四日市の仕事が少なくなって、なかなかお伺いできません。
また、家庭の事情で得へ出かけられなく、いつも経ヶ峰か錫杖ヶ岳になっています。
そのおかげで、経ヶ峰のコースはかなりの奥まで開拓できて、
8時間から10時間かかる周回コースもできるようになりました。
木こりになった気分を体験できます。
一度どうですか?

写真は、安濃村(現、津市安濃町)所有林の石碑です。
 

久しぶりです

 投稿者:なべ  投稿日:2012年 3月18日(日)19時43分23秒
返信・引用
  変わらずに山がんばっているみたいですね。このページしばらくご無沙汰でしたが、又投稿させてもらいます。
小屋の方にもたまにはよってみてください。
私も忘れない程度に冬山に出かけております。
 

ローカル線の駅訪問

 投稿者:大海あすかメール  投稿日:2012年 1月25日(水)20時01分14秒
返信・引用
  ◆ゆうゆうさん
車での遠征も楽しそうですね。
ローカル線の駅訪問なら、こっちのほうが効率もいいでしょう。
乗りつぶし目的に特急を使い、駅訪問目的なら車。
手段を使い分けて、駅訪問もいいかもしれません。
廃線めぐりもいいですね!
バス路線とかに転向していれば楽でいいですが、車や人の入れない路線は難儀ですね。
ところで、北海道のキハは2枚窓なんですね!
これは楽しみです!!
 

Re: 北海道はいかがでしたか?

 投稿者:ゆうゆう  投稿日:2012年 1月24日(火)23時15分38秒
返信・引用
  > No.898[元記事へ]

大海あすかさんへのお返事です。

うらやましがっていただき、ありがとうございます。
国鉄のチャレンジ2万キロが終わって22年。
せっかく北海道以外を制覇したのに、これで終わらすのは
勿体ないと思って、あと2~3年かけて達成するつもりです。
また、廃線になった路線は人生に時間があれば、車で
沿線沿いにドライブをしたいと思っています。

それとやはり秘境駅巡り。
チャレンジ2万キロが終わったら、次はこちらに
シフトしようと思っています。

写真は大沼駅のキハ40 窓が二重ガラスでした。
 

/47